株式会社理研オプテック > トピックス > 長野新事務所敷地内の太陽光発電所が営業運転開始

トピックス

長野新事務所敷地内の太陽光発電所が営業運転開始

長野新事務所敷地内に建設しておりました太陽光発電所が3月10日に営業運転を始めました。 816枚の多結晶シリコンパネルを新事務所の屋根と敷地北西に敷き詰め、 最大約200キロ・ワットの発電量を予定しております。 年間発電量にしますと、最大約22万キロ・ワット時で一般家庭約60戸分に相当すると されています。


もどる

プレス安全装置・ 周辺機器

製品リスト

ミス検出装置

荷重監視装置

プレスブレーキ用
レーザー式安全装置

安全知識の広場

お問合せください