株式会社理研オプテック > プレス安全装置・プレスブレーキ用レーザー式安全装置・プレス検出装置 > PCS-12

プレス安全装置と周辺機器 ミス検出装置

電子式ロータリー・カム・スイッチ

PCS-12

カタログダウンロード

パターンバンク、ティーチング、隠しカム機能など多機能設計で優れた経済性

プレス作業の自動化、省力化、製品の高品質化を推進する上で、位置検出、特に角度位置の検出は高精度で確実、そして取り扱いが簡単であることが要求されます。PCS-12はこれらすべてを充分に満たしてくれる製品です。プレス機械のカム回転軸にセンサーを取り付け、基準点を決定し、動作位置を液晶モニター対話形式で設定します(角度設定は、1度単位で行えます)。操作部に内蔵されたコンピューターにより、回転軸があらかじめ設定した動作位置にくると出力がON/OFFします。



製品の特長

  • 大きな液晶表示と抜群の操作性能
  • ティーチング機能により、加工状態にあった設定が可能
  • 40個のパターンバンク機能
  • 3000spmの高速回転で分解能1度の精度を実現
  • ストップタイム機能を搭載
    測定表示する機能があり、日常のプレス機械の点検にご活用いただけます。


仕様

●電源部及び
 出力部
電源 AC100~240V 50/60Hz
消費電力 115W以下
出力接点 B接点 1回路 (異常出力)
出力接点容量 AC240V以下、5A以下 Cosφ=1
カム出力 極性NO 1回路(AC-SSR)各チャンネル共通
出力容量 AC240V以下、1A以下 Cosφ=1
カム-トランジスタ出力 出力方式 オープンコレクター出力
(負荷 40VDC以下 100mA Max)
●検出部分 方式 光学式ロータリーエンコーダー(350PR)
検出精度 1度(3000spm以下)
●表示部 表示器 バックライト付き液晶表示ブルーモード(320 X 240画素)
温度補償回路 内蔵
コントラスト調整 外部
●その他 バックアップ 半導体メモリ使用、バックアップ期間 10年以上
最大使用回転数 3000spm
使用温度範囲 -10℃ ~ 50℃
保存温度範囲 -20℃ ~ 75℃
湿度 10~85%RH(ただし湿球温度29℃以下、結露しないこと)

«

»

プレス安全装置・ 周辺機器

製品リスト

ミス検出装置

荷重監視装置

プレスブレーキ用
レーザー式安全装置

安全知識の広場

お問合せください