理研オプテック

安全コラム

理研オプテック 本社のご紹介①

理研オプテックの本社は東京都品川区東大井にあります。

最寄り駅は京浜急行の鮫洲駅、徒歩5分です。次に近い駅は京浜東北線と東急大井町線の大井町駅、こちらからは徒歩12分です。

品川駅や羽田空港からのアクセスがよい便利な立地です。

 

鮫洲と聞いて最初に浮かぶのは「自動車免許センターのあるところ」だと思います。

鮫洲という名前の由来は諸説ありますが、鎌倉時代に品川沖で大きなサメが浮いていてすでに息絶えていたのでお腹を割いてみると聖観音の木像が出現、この聖観音は鮫洲観音と呼ばれ「鮫洲」の地名となったそうです。

 

会社の裏には運河があります。本社ビル屋上からの眺めです。

ここの運河はテレビドラマのロケ地でよく登場することでも有名です。そのほとんどがサスペンスドラマです。

 

本社ビルは築49年を迎えた2017年にリノベーション改築工事が完了しました。

現行の耐震基準が求める耐震補強、アスベスト除去、断熱・防音対策、電気機械設備の更新も実施しました。営業しながらの「居ながら工法」の工事では想定外の出来事もありましたが、いつも社員全員で力を合わせることで無事に竣工しました。

 

エントランスはこちらです。

「とくさ」という少し変わった植物を植えました。お水が好きな植物なので毎日の水やりがかかせません。

夜のエントランスです。昼間とはだいぶ雰囲気が変わります。

 

(M.M)